上手くいかないで止めてしまう時は、何をして良いか分からなくなっている時

上手くいかないから止めてしまうということがあります。

止めてしまうことはなんにでもあります。

恋愛でも仕事でも人間関係でも上手くいかないことが起きます。

占いを使うときはこういう時です

占いは「自分に大切なことは何?何を自分は目的にしたら良いの?」ということを教えてくれます。

占いを使わなくても分かる人はたくさんいますが、自分だけではどうして良いか分からない人に役立つツールです。

さて上手くいかない仕組みですが「うまく行かせるまで気持ちを継続出来ない」ところにポイントがあります。

「全ての願いは叶う」なんてことは言いません

自分一人しかいないのであれば別です。

実際には同じような思いを持つ人がたくさんいて、それぞれがそれぞれに求めているので競合はたくさんいます。

競合がたくさんいれば、願っている事を叶えるのはなかなか大変です。

でも、上手くいかせるコツの一つに「生き残る」というのがあります

生き残るというのは「止めない」ということです。

単純に継続するという意味では無く、少しでも上手くいくように微調整していく意味も含みます。

今では古い考えと言われるかもしれませんが、何十年も一緒にいる夫婦がその形に近いです。

何十年も一緒にいれば離婚の危機もあれば、喧嘩がたえない時、離れてしまった時など様々あると思います。

でも、気がついたら何十年も経っていたという事がある場合、それは「止めなかった」ということです。

そして、止めなかっただけで無く、止めないで済むような選択肢を模索した(微調整した)ということにも繋がります。

止めてしまうとき=上手くいかないときは、目の前の事をやる(継続する)意味が分からなくなっています

私が引越しのご相談を受ける時に「どこの方位が良いかは別にして、どこに引っ越したいですか?」とお聞きするのも目的を明確にするためです。

運を良くすることが目的の人はあまりいません。

運を良くしたいと言う人はたくさんいますが、「何のため?」というのが通常はあります。

幸せになりたいとか、成功したいとか、運を良くすればそういうのがついてくると思っているから「運を良くしたい」と言うのだと思います。

どうでしょうか。

私の場合は運を良くすることを目的に考えて占う事はありません

運を良くすることの先にある平和な人生、幸福な生活、充実した日々、そういったことに繋げていくことを目的として、その一つの手段として運を良くするという選択肢をとります。

運を良くすることを占いの中心にしてしまうと、運を良くするという手段が、行動の目的になります。

吉方位に引越しをすればそれがどこであれ、幸せになれると信じるのに似ています。

そんなので幸せになれるならみんな幸せですが、実際にはそうなっていません。

最初は良いと思っていても、住む場所などに妥協したことで生活の不便が増します。

これが運を良くすることを目的にした結果です

どうしても運を良くしたいという、運を上げることが目的の一番に来る時もあります。

こういう場合はこれで大丈夫です。

今回のタイトルに入れた「上手くいかないで止めてしまうときは何をして良いか分からなくなっている」というというのは、「何故それをやっているのか・求めているのか」という目的が分からなくなっている状態です。

目的が明確な場合、人は上手くいかないからといって止めることは少ないです

だって、手を変え品を変え何とか形にしようとしますから。

占いでは上手くいかないで止めたことに対して「何を求めていたか・何を求めると良いのか」を明らかにしていきます。

目的が明確になってくると現実が何も変わっていなくても随分と楽になります。

楽になれば次にどうしたら良いかも見えてきます。

そのまま止めてしまうか、それとも少し微調整をして試してみるかなど動きが見えてきます。

恋愛が続かない、仕事が続かないというのも「目的」が分からなくなっています

意識せず勝手についついやってしまうもの、やり続けてしまうものはきっと才能です。

ほとんどは意識して漸くぎりぎり、意識しないとほとんど続けられない、そんな事が多いのかも知れません。

そういう時に「なぜ求めるの?」という目的がはっきりすると随分と楽になります。

これは生き方と現状を一致させる作業ですが、人は自分が向かっている道が分かると結構楽ちんになります。

そして、本当は上手くいかないで止めてしまう前に自分を振り返った方が良いです。

結果として止めるにしても「なぜ続けられないのか」が明確になると次に繋がっていきます。

一緒に読んでみてください:
「どうしてもうまくいかないときに必要な事」
「望んでいること願っていることがなぜうまくいかない?」




初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧
【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)の大阪に滞在致します。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)


【新しいブログを作成しました】
新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所を確保するために、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」


九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 気になることや聞きたい事はツイッターでご質問をどうぞ




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る