不倫相手が離婚してくれるかどうか占いでわかること

今日の気づき

今検討中なのが、ペイペイやLINEペイを導入しようかな~ってことです。

個人の占い師さんでペイペイやLINEペイを導入している人はあまりいないと思いますが、20%還元とかやっている最中なので導入してみても良いのかな~と思ったりしてます。

私の占いの料金は高いので、ペイペイやLINEペイを結構使っている人ならお得な気がします。

ただし、そこまでニーズがあるかな~って検討中ってところです。

さて本題ですが、不倫のお話です。

最初から不倫のご相談になるケースはあまりないですが、占いを進めていく中で不倫のご相談に広がる事は多いです(言い出しにくいというのがある分野ですし)。

不倫のご相談で「相手が離婚してくれるかどうか」は気になるポイントです。

これは占い的に結構分かります。

よくある占術としてはタロット占いだと思いますが、私はタロットは使わず相手の本質そのものを見ます。

ほぼハッキリと結果が出ます。

さらに占わなくてもある程度傾向が出ていて、「不倫相手が離婚をしてくれるだろうか」と相談になるケースは、大体離婚してくれない口だけです。

相談者自身もうすうす感じています。

私の所には女性側のご相談しかこないので偏った感じになりますが、残念ながら女性側に不安を感じさせる不倫男はあまり良い感じではありません。

優柔不断で決断力が弱く、口は上手いけど何も変わらないという感じです。

うすうす感じていても、どうしたら良いか分からなくて相談される感じです。

でも、答えは明確に出るので、後はそれに合わせてどうするかです。

不倫に良いも悪いもありません。

それを言ってしまったら相談自体が成り立たなくなります。

占い師は常識で良い悪いを判断する立場では無く、相談者にとって良い未来が開けていくのを占う立場です。

だから、不倫の事は置いといて、相手はこんな感じだけどどうしたいですか?と問うところから再スタートです。

離婚をしない相手に離婚をして欲しいと望んでも未来は変わりません。

運気を上げるとか、そういう次元の話では無いためです。

離婚をしない相手でも受け入れるなら、それも選択肢の一つですし、これを機に見切りをつけるならそれも一つです。

占いでは相談者にとってのベストの選択肢も分かりますが、人間は感情の生き物ですので「ベスト=受け入れられる」とは限らないです。

こういう時はベストを知りつつ、時の流れを待ちます。

今の関係をそのまま続けても良いですし、距離を開けていっても良いです。

現状を知った上で時の流れに身を任せると、必要な形に少しずつ変化していきます。

不倫の状態はする方もされる方も、二人の未来に対してうすうす気がついていることが多いです。

それを占いでハッキリさせた上で時の流れに身を任せていくと、大きなダメージを負う前に現状が変わることがあります。

離婚をして欲しいけどなかなか動いてくれないときは、そろそろ備えるときかなと思います。



関連記事一覧