不安が強くなったり気持ちが不安定になってませんか?3月31日21時37分に満月入りしました

今日は満月です。

場所によってはきれいなお月様が見えているかも知れませんが、人によっては絶不調・ネガティブパワー全開になっている可能性もあります。

ただ今回は不安というよりは八方美人な感じになって疲れてしまうという感じかも知れませんが。

前回の満月よりはもう少し精神的には楽そうなのが今回の満月です。

最近、私はお月様の動きの人に与える影響と、気圧の人に与える影響などを意識しています。

新月だから満月だからという感じで強引に結びつける意味はありませんし、気圧の変動が激しいから体調がおかしくなるとも言えません。

ただ、このタイミングで不調や不安が表に出る人がいて、そういう人にはこれらの目安はかなり役立ちます。

占いと似てるなって思うのですがどうでしょう。

月の満ち欠けは占いには関係ありません。

でも、占いは月の満ち欠けに基準を設定し意味を持たせています。

その基準と月の満ち欠け、そして現実の変化を比較したとき、実感がある人もいます。

実感がある人はこういう目安は大事にした方が良いです。

占いも同じで実感の出来る占いとそうじゃ無い占いがあります。

どんなに良いことが書いてあっても、どんなに悪いことが書いてあっても、実感がないなら影響力はありません。

これがたぶん占いの良いところでもありますし、緩いところでもあるんです。

占いの情報の多くはいかにも「全員影響を受ける」という感じで発信されています。

定義上、ルール上はそうなります。

でも、実際は当てはまる人と当てはまらない人、強く当てはまる人もいればまあまあの人もいます。

それが現実です。

今回の満月の影響は占い的に解釈が出来ますが、現実問題、潮の満ち引きに影響を与えているのですから地球自体に影響があることは明白です。

新月満月の影響がある人は注意した方が良い時期です。

今の気持ちの動きや体調は、ある意味で一過性のもの。

自分に振り回されないようにすることがここ数日大事になります。

一緒に呼んでみてください:
「疲れているときほど満月や新月の時は大人しくがお勧め」
「ブルームーンの満月に願い事を込める、お財布フリフリで金運もアップするかな?」




初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧
【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)の大阪に滞在致します。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)


【新しいブログを作成しました】
新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所を確保するために、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」


九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 気になることや聞きたい事はツイッターでご質問をどうぞ




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る