占いを受ける時期として普段は不要、必要な時は違う見方がほしい時

占いは頻繁に受ければ受けるほど迷いやすくなります。

不安の解消、八方塞がりを打開するために占いという選択をしているのに反対の方に向かっています。

まともな占い師さんなら何度も占いを受けようとすると「止めた方が良い」と教えてくれます

たとえ初めて自分のところに来た相談者だったとしても、他のところで何度も占いを受けている場合は「もう止めた方が良い」と教えてくれます。

占いは受ければ受けるほど不安が強くなり迷うからです。

これと同様に日常で占いを使う必要性は「ゼロ」です。

占いを日常使い出来ると良いよっていう人もいるかもしれませんが、私は日常使いで占いを使うことはありませんし、オススメしていません。

理由としては「自分の生きたいように生きたいじゃない」と思うからです

占いを参考にしても決めるのは自分です。

でも、占いを使うと占いの結果に合わせて「出来れば良い方を選択したい」という意識になります。

それが判断を鈍らせていきます。

自分が望んでいることがあるのに「占いではよくなかった」となれば、自然と安全な方に行こうとします。

それで楽しければ良いですが、だんだん息苦しくなってきます

これが占いを受けるデメリットの一つです。

だからこそ、占いを日常で使う必要はありません。

「水星の逆行でトラブルが起きる?五黄殺などの凶方位で不運が起きる?運気・運勢が悪いから不幸になる?それじゃダメな理由」にも書きましたが、自分の想いが明確ならその選択の先がどうなっていようが、やるものはやるんです。

余計な事でぐだぐだ悩むような状況に自分を持って行かないことも幸せに生きるコツの一つです。

一方で占いが役立つときがあります。

それは「不安な時」ではありません。

不安な時はいろいろと占いを受けすぎて不安になっている場合もあるからです。

占いが役立つときは「他に何かヒントがないだろうか」というときです

こういうときは占いが大きな力を発揮します。

大抵の人は占いを受ける前に考えられることはやっています。

でも、その先をどうしたら良いか分からないので相談されます。

このやり方は正解です。

やることをやっていれば、後は違う見方を使って現状を分析すると分かりやすくなるからです

開運するとか幸運を呼ぶとか運気を上げるとか、言い方はいろいろとありますがやっていることは、今までとは違う何かを取り入れるために占いを使います。

違う見方というケースで私の例を出しますと、私自身が誰かの占いを受けることがあります。

もともと私が誰かに占って貰う必要はありません。

誰かが占える程度の事は私自身でも分かる事が多いからです。

それでも占いを受けることがあるのは「私とは違う見方を知りたい」ためです

基本的な事は分かっています。

でも、占い師が変われば切り口が変わり、表現も変化します。

これがヒントになります。

既に分かっていることに対して、新しい見方が加わることで行動や考え方に変化が出ます。

これが幸運を呼んでくれます。

占いが運に関わるのは、占いの後に変化が起きるからです

堂々巡りをしてしまうような時に占いを受ける必要は無いです。

やることははっきりしているはずです。

不安は行動と密接に結びついているので、今の自分に優先されることが動くことなのか、新しい見方なのかがポイントになります。

開運したいなら新しい見方が必要な時に占いを受けると効果的です。

一緒に読んでみてください:「占いの回数、何度もうけるメリットとデメリット」

【ここで取りあげたリンク】
「水星の逆行でトラブルが起きる?五黄殺などの凶方位で不運が起きる?運気・運勢が悪いから不幸になる?それじゃダメな理由」




初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧
【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)の大阪に滞在致します。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)


【新しいブログを作成しました】
新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所を確保するために、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」


九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 気になることや聞きたい事はツイッターでご質問をどうぞ




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る