吉方位旅行の効果・影響を引き出すためのコツ

吉方位旅行をしたり、意識はしなかったけど吉方位に旅行をした人は吉方位の影響・効果を感じるチャンスです。

吉方位の影響のあるなしで悩んでしまう人もいます。

まずは「実際のところはどうだろうか」と確認をした方が良いです。

占いは信じるものじゃなく実感するもの

占いが気になり始めた人は、占いを信じようとする傾向があります。

占いは信じる信じないで受け止めてしまうと迷います。

普段は占いを気にしない人ほど、自分にとって吉方位は意味があるのか、凶方位は影響があるのかを整理する方が効果的です。

吉方位旅行をした人、吉方位かどうかは分からないけれど旅行をした人で方位が気になる場合は、セルフチェックの丁度良いタイミングです。

吉方位旅行については「吉方位旅行はこんな感じの旅行のことです」を参考にしてください。

「吉方位が気になる」が一つの実感の表れかも

普通は吉方位の影響が気になるとかはないからです。

このため、方位の影響が気になるなら、その感覚が自分にとってどういう意味があるのかを確認します。

吉方位旅行の影響の実感があるなら、起きる出来事にも意味があると解釈出来ます。

そこで、旅行を企画した後から旅行中、そして旅行後1ヶ月ぐらいを一つの目安にします。

この期間で起こったことは、とにかく書きとめるなり、記憶に残しておくと良いです。

吉方位の影響が何かすぐには分からない事も多いです。

書き留めるときのポイントは、出来るだけ書くようにして「関係無い」とスルーしないことです。

思いつくたびにメモをすると効果的です。

これらのメモは後からいろいろと教えてくれます。

旅行を企画してからなぜか忙しくて大変だったなら、旅行後も忙しくなることが予想されます。

出会いが増えた場合は、旅行後にも多くの人に出会うチャンスがある、人と出会う機会が増えることを意味します。

旅行中に嫌な思いをした場合は、その場面を引き起こした思考や行動を再度チェックします。

吉方位の影響は良くても悪くても目安になります

嫌な事でも良い事でも大事なのは「これがもし今の自分にとって必要な事ならどういう意味がある?」という問いかけです。

吉方位旅行と分かっているなら、運気の後押しがあると予測出来ます。

ただし、吉方位旅行の影響で嫌なことも起きます。

その嫌なことは「今の自分が壁にぶつかっている理由」という場合が多いです。

だからこそ良い事でも悪い事でも、自分を見つめ直し、修正していくためのチャンスになります。

起こることはチャンスときっかけに繋がる

吉方位旅行は良いことが起こると思っている人が多いですが、嫌なことも普通に起きますので「自分にとって必要な事」と理解されると良いです。

長い期間方位の影響を意識するのは難しいので、旅行の予定を立ててから旅行に行き、帰ってきてから1ヶ月ぐらいの現実に起こること・起きないことが目安になります。

何も意識していなかったけど、いろいろとトラブルに見舞われるようになった場合は、一度方位の状況をチェックしてみると良いです。

方位を見れば、そのトラブルが良いのか悪いのかが分かる可能性が出てきます。

もし悪い流れなら、意識して良い流れにすることが出来るのも、方位の影響を現実に活かすことが出来るメリットです。

普通の人は方位の事なんてなんにも気にしません。

でも、もし気になるならしっかりと向き合って「本当に使える?目安に出来る?」ということを確認した方が良いです。

意味があるなら向き合えば良いし、意味が無いなら忘れて良いお話ですので。

【関連するまとめリンク】
「吉方位旅行の効果・影響のまとめ」

鑑定一覧オススメ無料占い





関連記事一覧