嫌なことは立て続けに起き続ける

今日の気づき

今日(12日)はこれがアマゾンから届きました↓

ストレッチ用のちっちゃいローラーです。この前にこれを買ってます↓

めちゃめちゃ堅くてすごいです。あまりにも痛すぎたので(笑)上のを追加しました。いわゆる定番のストレッチポール↓

これ一つあれば良いのでは?と今更ながら思っているところです(笑)(これは実家用に買ってます)

背中のストレッチは運動不足の私には結構重要で、ちょいちょいこういうのを買って、家族から「また買ったのね」と言われてます(笑)

今回のお話はこれに少し関連してます。

嫌なことは立て続けに起きることがあります

でも、実際にはそうなる原因が内在していることが多いです。

上のストレッチポールの話じゃ無いですが、ストレッチをするのは背中がかちこちだからです。

背中がかちこちなのは座り仕事が多いというのと、運動をしていないのが原因です。

背中がかちこちなうちは良いですが、これが進行するとぎっくり腰になったりするかもしれません。

首が回らなくなったり、体の様々な部分に問題を抱えやすくなります。

しかも、それはある日突然やってきます。

でも、突然のように見えて突然じゃないことはお分かり頂けると思います。

それ相応の積み重ねをしてきた結果です。

起きる問題は人によって早いか遅いかの違いがあるだけです

同じような状態のはずなのに「あの人はなんで平気なんだろう」と思っても、それは遅かれ早かれの話です。

嫌なことが立て続けに起きるとき、それを整理して行くと、積み重なっていたことが分かってきます。

占いはその積み重なりを外してやる作業に役立ちます。

今回の問題は遅かれ早かれ起きる話です。

これを片付けておかないと、今は良いように見えても、同じ所に戻ってくる可能性が高い、結果として更にしんどくなるという感じです。

また、今、嫌なことが起きている場合、しかも連続している場合は、連鎖反応が起きています。

この連鎖反応を外すのも占いでやっていきます。

ただし、楽な作業ではありません。

これまで見過ごしてきた、見ないようにしてきたことが積み重なって起きている問題の可能性が高いため、問題を直視する必要があるためです

そして、出来るところから手をつけていく感じです。

嫌なことが起きているときは、出来る事も一つか二つ程度でたいしてありません。

でも、そこから修正をしていくことで、連鎖反応を切っていきます。

こういうのはお守りを持てば良いとかとは違って、すごく現実的な話です。

お守りや運気アップは別次元のお話で意味が無いとは思わないですし、追い風を吹かせる、身を守る上で役立ってくれます。

でも、現実面の負の連鎖を切るのは「自然に切れるわけじゃ無い」という理解も大事です。

全てにおいて因果が明確になるわけではないです。

意味がよく分からない、どうしてそうなるのかよく分からないことも多いです。

でも、どうしてこうなっているかが分かる部分もあります。

それが転換点になります。

私はスピリチュアル的な話はほとんどしません。

良ければ良い、悪ければ悪い、よく分からない部分はよく分からない、それだけです。

ふわふわした分を出来るだけ少なくすることで、目が覚めたらここから再スタートとなるポイントを重視しています

占いから距離を置いた方が良いと言いつつも、占いを利用出来るならそれも良い、でも大事なのは現実だよっていうのもこれが理由です。

可能な限り冷静に現実に対処しつつ、時の流れをよんだり、タイミングをみたり、追い風を吹かせたりが生きやすい現実だと思っています。

この手法はガチで地に足をつけようとするものなので、安定するまでは大変ですが、安定すると着実に物事を進めていけるメリットもあります。

嫌なことが立て続けに起きるときは「なんで?」と思いやすいです。

でも、それは「その分の積み重ねが今現実化している」というのはお話してきたとおりです。

ここに早く気がつかないと、二手三手と手が遅れ、面倒が増えるだけです。

更に大事なことは「嫌なことがいつ起きているか」にも関連してきます。

運気・運勢が停滞している場合、しんどいときに立て続けに嫌なことが起きます

ほんと分かりやすいです。

嫌なことは誰にでも起きます。

運気が良かろうが悪かろうがどんな状況だろうが起きます。

大事なことは「いつ起きるか?」です。

運気・運勢が停滞している時に嫌なことが起き始めたら、とにかく迅速に現実に対処することが最優先です。

さらなる泥沼化が予想されるからです。

ところが、大抵、こういう時ほど後回しにするから余計にひどくなります。

私がいつも何かあったら出来るだけ早く対処が必要です、というのもこれが理由です。

今が運気・運勢が良かろうと悪かろうと迅速に対処しておけば安心ですし、嫌なことを連鎖させないにも、一つ一つを早く手を打つことです。

その上で運気アップなりお守りなどを活用していきます。

運気・運勢が停滞しているかどうかも分かりやすいです

「今起きて欲しくないときに起きる。しかも立て続け」がシグナルです。

それでも時の流れや運気・運勢は急激に変わるわけでは無いので、起きて欲しくなくても対処は最優先になります。

こういった何から手をつけるかをハッキリさせてくれるのも占いの良いところです。

連鎖反応は何がきっかけになるか分かりません。

でも、目の前の事を流してしまうとそれが引き金になってしまうこともあります。

こうやってお話をしていくと怖いような印象もありますが、要はやることはやっておいた方が良い、後回しは出来るだけ避けた方が良いというお話です。

それが結果的に不運を招きにくく、チャンスを呼び寄せやすくしてくれるからです。

嫌なことが続くときほど今が勝負になります。

さて、明日というか今日というか13日の運勢を見ておきます。

誰もが目安に出来る今日の運勢

あ、そういえば連休ですよね。

連休が全く関係無いためすっかり忘れてました(笑)

連休2日目となる13日日曜日の運勢はとっても良いです。

あれこれやっておくと良いですが、大きな動きにはそれほど適していないです。

午前中の早い時間があまり良い感じで無いです。

お昼ぐらいに落ち着いてきます。