復縁の可能性を高めることが出来るか?

私は大抵の復縁の希望に対しては前向きな占いをします。

お互いがお互いのことを想っているけれど、掛け違いでうまくいっていないことが多いからです。

掛け違いなら、一度距離を置いたり、接し方を変えたりすることで二人の関係を微調整出来ます。

一方で全然だめっていう場合もあります。

少なくとも今は復縁の可能性のかけらもない時は「諦めたほうが良い場合もある」って言います。

あきらめの悪さがチャンスを逃す原因

復縁というぐらいですから、一度は縁が繋がっています。

しかし、ご縁は双方のものなので、こちらが何とかしたいと想っていても、あちらは飽きてしまっている、嫌気がさしていることもあります。

その逆も山ほど有ります。

想いがあるものだから「何とかならないでしょうか」となります。

こういう状態になっていると、どうにもならないです。

相手からすればうざいだけですし、迷惑な状態です。

自分の立場に置き換えれば分かりやすいです。

もう関心が無くなった相手から愛情を向けられることほど迷惑なことはありません。

「その人じゃなかった」がはっきりする

少なくとも「今は」です。

自分が成長し変わっていくと、再び巡ってくるご縁があります。

そのご縁を待たないで「とにかく今目の前の人を何とか手に入れたい!」となったら、復縁不可能なほどご縁が切れてしまうことがあります。

相手を思う気持ちは大切ですが、加減が必要になります。

状況にもよりますが、「相手のことよりも今は自分のことを優先してください」という感じの鑑定になることがあります。

ご縁がうまく繋がっていないときは、本業(つまり自分自身)に戻った方が効果的だからです。

今必要なことを積み上げていくことが運を呼ぶ

目の前の事に専念するようになって早ければ数ヶ月ぐらいから1年で、またご縁が巡ってくる可能性が出てきます。

実は、本当に復縁が良いかどうかは、実際のところは分かりません。

占い師から見ると「これは止めた方が良い」と見える場合もあるからです。

ただ、少なくとも「今では無い」ということは、はっきりしていることが多いです。

復縁の可能性を少しでも高めたいなら、自分自身のステージアップが先です。

そうすることでチャンスが巡ってくることがあります。

ただ、まあ、そのときになったら「なんでこの人の事を思っていただろう」っていうことも多々あるため、難しい部分もありますけど。

一緒に読んでみてください↓

【関連するまとめリンク】
「運・運気・運勢を良くする、幸運のつかみ方のまとめ」

鑑定一覧オススメ無料占い





関連記事一覧