満月のお財布フリフリでお金が入る?金運を呼び込むコツ

満月だからこそ意識的にチャンスを作る

今回はいつもの方位関係のお話じゃ無くて、満月とお金のお話をしようと思います。
これまでもちょいちょいお話してきてるんですが、「満月で財布を振ってお金が入る人」っていうのは「お金の入る準備が出来ている人」です。

「お財布を振る人」そのものよりも、「お財布を振ることが出来るだけの意識付けが出来ている人」って感じ。
これじゃあ、よく分からないか・・・(笑)

方位の力も同じなのですが、方位から受ける影響も満月から受ける影響も基本的には誰もが受けています。
しかし、その結果は違いますよね?

満月時期になると精神的に不安定になりやすい方もいらっしゃいますが、こういう方は影響を受けやすい方です

影響を受けやすいからといって、お金がざっくざっくということでもありません。
大切なのは、受ける影響が良い影響なのか悪い影響なのかを見定め、その力を使えるかどうか、です。

でね、満月のお財布フリフリでお金が入るのか?ってことですが、イメージとしてはお財布にお金が一杯になる~っていうイメージを持てるかどうかということと、「そのためにどうする?」ってことです。
もし私がお財布フリフリをするならば、満月の力と合わせて身の回りの整理を徹底的にすると共に、どんどん売っちゃいます(笑)

宝くじとかを買っても良いのだけど、お金を使う方よりも、お金を呼び込む方に力を使います。
満月は自分の意識を明確にしてくれ、物事の良否を感じやすくさせてくれます。

だからこそ、身の回りを片付けるわけです

しかし、そのまま捨ててしまったら金運を呼び込むためには勿体ないので、身の回りを整理しつつ売れるものは売ってしまう、欲しいと言っていた人(あるいは、あげると役立つ人)を思い浮かべることが出来ればあげてしまうことです。
あ、ここで欲しいという人に「売っちゃダメ」ですので(笑)

現金化っていうのは、一番最小の取り分にしかなりません。
欲しいという人に売ってしまえば、それが100円でも、それで金運のバランスは取れてしまいます。

ところが、欲しいという人に「あげる」ということは、現金化されていないため相手の喜びに比例して金運が大きくなります。(金運以外も上がるのでさらにお得♪)
こうやって目先の現金と見えない金運を上げていくわけです。

こういう作業は「満月だから良い」わけで、タイミングをわざわざ意識してやってます

こうやって現金を手に入れつつも運を上げることで、自分の方にお金の流れを呼び寄せます。
さらに、お財布をふりふりすることで「私はここだよ~」ってアピールするわけです。

そうすると「あ、ここに行けば良いんだな!」という感じで「運」の目印になるのです。
別にお財布じゃ無くても良いんですけどね(笑)

ただ、その方がイメージしやすいってだけで、フリフリする必要も別にないです。
まあ、財布を振るかどうかはどうでも良いですが、タイミングをつかんで「流れを呼び寄せる」っていうのがこういう感じです。

流れって言うのは自分で作らないと自分のところには来てくれません

そして、「どうしたいのか」という明確な意識付けも必要です。
金運を呼ぼうとしているのにお金を使ってたら話にならないです。

だから、とりあえず宝くじを買うって言うのは外したんです。
今回のやり方は別に秘策でもなんでもなくて、誰でも出来るし、いわゆる王道です。

だからこそ、大金が手に入るとかそういうことではないけれど、自分の方にチャンスを呼び寄せそれをつかんで行く事が出来れば、結果的に大きなものを手に入れることが出来ます。
しかも、それは一過性ではなく、ちゃんと自分のものになってます。

方位の影響も満月の影響も同じです。そこにあるものを如何にして自分に活かしていくか。
本当に必要なものはそういうことなので、今回は王道をお話しました。

【今年一年をどう過ごしたら良い?今年を最高にいい年にするポイント占い<期間限定>】
詳細はこちら

【厄除け・サポート・運気の停滞を払うキーホルダーのお守り】
この度、新しい開運グッズとしてお守りを作りました。私自身が使ってみて、うん、これは良いねってなったので販売を開始致します。詳細はこちら

【1月は名古屋、2月は仙台でお会い出来ます】
1月28日(日)~30日(火)は名古屋、2月18日(日)~20日(火)は仙台に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)





オススメ無料占い初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧


【新しいブログを作成しました】
いま、このブログは頻繁に更新しています。古いお話を今の時代に合わせて全て修正をしているところです。内容のほとんどは変えているので、前に見たことがあっても「今」の流れに直しました。修正作業が中心になっているため、新しいお話を書く場所が無くなってしまったことから、新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所がなくなっちゃったので、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」



九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 ツイッターはこちら

関連記事




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る