満月スーパームーンと願い事、お財布フリフリ、金運の効果とは?

満月というのはどのタイミングの満月でも扱いは同じ

9月9日10時38分に日本は満月を迎えます。

朝、というか午前中なんですよね。

9月9日の月の出は17時56分なので見えない。

ということで、月を堪能するっていうだけならば、中秋の名月である今夜が一番良いです。(または9月9日の夜)

ただし、これは「月を見て楽しむ」という意味で、月を活用すると言う意味ではありません。

きれいな月だな~って見るのを楽しむってことです。

今日の新宿は曇りで雨でってことなので、せっかくの満月前夜の中秋の名月ですが、あまり楽しめそうにないです。

実は中秋の名月に満月がぶつかることはほとんどないです。

旧暦8月15日の丸い月を中秋の名月と呼びますが、実はこの日が満月になるとは限りません。むしろ満月となる年の方が少ないくらいです。これは説明するのに少々難しいところがあるのですが、最大の要因は地球を回っている月の軌道が楕円を描いていることにあります。ですから、実際には旧暦8月15日の1日~2日程度後ろに満月がずれることがよくあるのです。

気象予報士の杉江勇次氏が解説されてます。引用元はこちら

ま、それは良いですが、本題に入りましょう。

西洋占星術において、満月を見ることが出来るかどうか、スーパームーンを見ることが出来るかどうかは重要ではありません。(見ることが出来た方が効果的だけど)

8月のエクストラスーパームーンの時にお話をしました。スーパームーン満月を見損ねた!金運や願い事にはそこまで影響しない

私は出来れば今夜ほぼ満月になっているお月さんを見ながら中秋の名月を楽しまれると良いですよって言いました。

そういう意味では、今回のスーパームーンは前回のエクストラスーパームーンの影響に引けを取りません。

満月を活用して、願い事を叶えていく、金運を上げるために財布をフリフリする、金運を高めるっていうのは、「動機付け」をしっかりするため

もちろん、それは意識の上だけでなく、「満月」という月の影響力を活用するからこそ意味があります。

当然ながら、満月っていうのは何もしなくても普通に人間に影響を及ぼします。

感受性の豊かな人は満月っていうだけでいらいらしやすくなります。

これは精神的な部分ですが、潮の満ち引きでも分かるようにいろいろな部分に対して、月の引力を含めて、影響をしています。

この影響力を活用して、自分の中に「想い」を根付かせ、実現させるためのきっかけに活用するのが満月の活用になります。

スーパームーンとかなんとかっていうのは、実際にどこまで影響を与えるのかは分かっていません。

ただし、地球に通常よりも近い、ということが大切で、このタイミングを如何にしてつかむかが、後々、全然違った流れを呼び寄せます。

当然、満月を活用したいと想っている人は、願い事を叶えたいって想っているわけです。

お財布をフリフリする人は「お金が欲しい」わけです。

大切なのは「その想いを行動に移してチャンスをつかむこと」です。

はっきり言いますが、満月が願いを叶えてくれるわけではない

願いを叶えるのは常にあなた自身。

これだけはどう転がっても変わらない現実です。

ただ、満月のタイミングを使うってことは、意識的にきっかけをつかんでいくのと同じです。

要するに運を自分で作り上げているのと同じってこと。

だからこそ、絶妙のタイミングである今夜の中秋の名月でお月さんを楽しむこともとても良いのです。

「この行動がきっかけをつかむ一つの動機付けになる」という強い意味があるからです。

でも、今日は楽しむだけ。

タイミングって言うのはちゃんと意識するからタイミングになり得るのです。

満月は9月9日10時38分です。

これ忘れないでね。

何かの行動を起こすならこの時間以降です。

その上で、じゃあ、どうするかってこと。

金運を上げたいならば、当然ながらどうすればお金が入ってくるかって言うことを具体的に考え、行動に移して下さい。

まずは考えること。考えるタイミングは満月に入ってからです。

タイミングは重要ですから。

別にお金が入ってくるっていったって、副業をしてくださいっていうだけじゃないです。

人に頼まれていたのにやり残したことがあったり、手をつけていたのに中途半端になっているような事がありませんか?

そういったことをきちんと「整理」することです。

そういう行動が、あなたにお金を呼んでくれます。

また、願い事を叶えるのも同様です。

「願い事を叶えるために何が必要か?」ということをきちんと考える。

もちろん、良く言われるように紙に書いたって良いんです。

大切なのは常に意識し、行動に反映させることです。

願い事を叶える上でも重要なのが、どこまでが出来ていて、何をやっていないのか、何が中途半端になっているのか、ということを整理することです。

満月の影響力は特に整理する力を抜群に持ちます。

あなたにとって必要なもの、そうでないものをこのタイミングでしっかりと分けていくと、あなたの願いが叶うために必要な事がはっきりと見えてくるようになります。

なぜ願いが叶うのか?

それはこの満月や新月のタイミングというのは、あなたの内面からわき上がるものがあるからです。

そして、その内面からわき上がるものというのは、あなた自身に必要なものです。

しかし、それだけではまだ不十分です。

わき上がってきたもの、強く感じるものを紙に書くなどして、具現化させること。

そして、具現化させたものに対して、「段取りをつけること」です。

億万長者になりたいって無職の人が想ってもダメでしょ?

億万長者になるための最初の一歩として1万円を得るためには何が出来るのか、という段取りを組むことです。

それと、実は結婚を考えていて告白したい~って想っている人は、このタイミングがとても良いです。

まあ、今夜じゃなくて満月の夜の方ですね。

つまり、明日の夜。

ゆっくり外でお月さんでもみながら、告白してみると良いです。

満月というのは、迷いを払ってくれます。

それはあなただけでなく、相手の迷いも払ってくれるんです。

結婚って大変だから、いろいろと迷う(笑)

気持ちも高ぶりやすいので、このタイミングをうまく使ってみると良いです。

繰り返しますが、願いが叶うというのは、神様が叶えてくれるわけじゃないです。

叶えるのは常にあなたであり、あなたの行動であり、あなたの考え方です。

その整理をつけやすくしてくれるのが、まさのこのスーパームーンというタイミングです。

なお、スーパームーンになると必ず出てくるのが天災が起きる!っていうお話。

天災って申し訳ないですが、いつでもどこでも起きています。

単純にスーパームーンだからって根拠はなかなか見つけられないのではないかなって思いますが、どうでしょうね(笑)

どうしても心配なら、ちゃんと備えておくこと。

それだけでも全然違うものです。




初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧
【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)の大阪に滞在致します。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)


【新しいブログを作成しました】
新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所を確保するために、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」


九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 気になることや聞きたい事はツイッターでご質問をどうぞ




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る