運が悪いと思うなら人に尽くせば運は勝手に育つ

「運が悪いな~」と感じたら、まずは「我が振り」をチェックすると効果的です。
運が悪いから運を良くしたいということよりも効果があります。

運が悪いと感じる時は、多くのケースで自分優先になっていることがあります。
意識して自分優先にしているわけではありません。

でも、自分のことしか目に入らなくなっている可能性があります。
分かりやすい一つのシグナルとして、路上で道に迷っていると気がついたとき遠巻きにするか、近づくかです。

周りに対して自分基準か周り基準かで自分自身の状態を見極めるやり方です


道に迷っている人をみて遠巻きにするかどうかは、まだマシです。
道に迷ってるな~って気がつくだけの余裕(周りを見る余裕)があるからです。

周りの状態に気がつき、周りに自分を役立てることが出来るかどうかで、運は良くなるよっていうのが今回のお話です。
世間的には当たり前の話だと思うのですが、私が最近痛感しているのは「人の繋がり」です。

利害関係の繋がりというよりも「自分を役立てることが出来る人の繋がり」という意味合いです。

これが多い人ほど運は勝手に良くなります

人に尽くすと持ち出しが多くなって辛くなるということもあります。
「だからやらない」という考え方もありますが、人に尽くす人は同類「も」自然と呼び寄せます。

つまり、利害関係を超えて力になってくれる人が集まりやすいということです。
それを意識してやるか、無意識でやるかです。

そして、私は「意識的にやると良いよ」って言ってます。

意識的に周りに力を尽くしていく環境を作ることで、自分で自分の運を効率よく良くしていくやり方です


どうやって意識的にやるかって時にポイントになるのは、とりあえず「部屋の掃除かな」って思います。
掃除が開運に繋がるって言いたいわけじゃ無いです。

掃除と開運については、いくつか書いてきました。
掃除をすれば開運出来るの?開運よりも占いよりも、まずは掃除第一、掃除でその人の状況がそのまま浮き彫りになります
掃除で開運!!その後の人生を変えるコツ
めっちゃ掃除すると運気も運勢も大幅アップ、運命が変わる?

今回はそこではなくて、掃除をやっていく中で「やって欲しいとか、出来たら良いな~と話題に出ていたことを思い出す」ことを重視しています。
「片付け」というのはいろいろなところに影響が波及しますが、「自分に出来る事」を掘り起こすのにも役立ってくれます。

ポイントは「人の役に立つ=人と関わる」という点です

ここが面倒に感じれば感じるほど、人から運ばれてくる運気が弱いということです。
そして、不運に対して耐性が無いことを意味します。

何か問題が起きたとき、自力で対処するしか無いのか、周りの人に助けてもらえるのかは相当な違いがあります。
周りに助けてもらえるかどうかは、その人、あるいはその人の周りの人がどれだけ周りの人に力を尽くしてきたかです。

運が悪いな~と感じる時は、その恩恵が薄くなっている状態です。
だからこそ人との関わりが重要で、それは「家族」であっても全然問題無いです。

これをやれば家族が楽になるとか、前々から望まれていたとか、そういう所から始めて良いです


そこが大丈夫な人は、知り合いや友人、同僚などに力を貸していきます。
こういうことは時間も掛かりますし、いろいろと面倒な部分もあると思います。

面倒だからこそ協力を求められるわけで、だからこそその労力に運がついてくるわけです。
運が悪いな~って感じる時は、効率ばかりを求めている時があります(それだけじゃ無いけれど)。

ないがしろにしていた部分をカバーしていく作業が、周りに自分の力を役立てると言うことに繋がります。

「運気を上げたい!」時に、占い的に出来る事があるのは確かです

それはそれでも良いのだけど、それだけではダメな時は大抵、周りに運を運んできてくれる人が居なくなっています。
それでは運気を上げても現実化しないです。

何か一つだけを良くすれば良いってなれば簡単ですが、全ては繋がっています。
その仕組みが理解出来ると、運気アップを形にするために今できることはたくさんあります。

それを一つずつ形にしていけば、運が悪いな~って思うことは自然と遠のいて、なんかいろいろとあるけど上手くいってるなってなっていきます。







オススメ無料占い初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧


【新しいブログを作成しました】
いま、このブログは頻繁に更新しています。古いお話を今の時代に合わせて全て修正をしているところです。内容のほとんどは変えているので、前に見たことがあっても「今」の流れに直しました。修正作業が中心になっているため、新しいお話を書く場所が無くなってしまったことから、新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所がなくなっちゃったので、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」



九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 ツイッターはこちら

関連記事




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る