辛くて身動きが取れないとき、占いよりも先にやることがある

今が辛いときほど、まずは問題に取り組むこと。そして目の前を整えること

今回のお話ですが、今が辛い・・・という方がいらっしゃいます。
こういうとき、占いで何とかしようとしたり、あるいは無理して何かをしようとすると、あんまり良い流れに乗っていけないです。

本来、占いの役割としては迷いを払い、進むべき道を照らしてくれるものなのですが、今が辛い状況だと照らしてくれている道が分からなくなるんですね。
だから、「辛いど真ん中」の時には他にやるべきことがあります。

辛い状況は変わらないのですが、とにかくまずは体調と生活リズムを整えることから始めます。
加えて、目で見るもの、耳で聞くものに関して、いわゆる癒やし的なものを用意してください。

目で見るものならば明るく柔らかい感じの絵でも良いですし、それこそネイチャームービーのように大自然を映し出した映像でも良いです。
音も川や海の音が良いですね。

心は辛くても、環境を整えることに集中する

辛い状況になると、人間は不思議と自分自身にさらに過酷な環境を作り出します。

このため、辛くなればなるほど、心身共に疲れ切る、そしてさらに辛くなるという状況を生み出します。
この流れを断ち切るのが上の作業です。

もし占いなどを活用したい場合は、心の状態は変わらなくても体の状態が整ってからにされると良いです。
そうすると、聞こえなかった言葉が聞こえてくるようになります。

占いを受ける時、考えもなく不安なままに受けようとするのでは無く、深呼吸できるだけの余裕があるかどうか自問してみてください。
深呼吸できるだけの余裕があれば、鑑定の中から大切な事が見つかるかも知れませんので。

余裕って言うのは、一番上の画像を見て「肩の力が抜けること」です(笑)。

【今年一年をどう過ごしたら良い?今年を最高にいい年にするポイント占い<期間限定>】
詳細はこちら

【厄除け・サポート・運気の停滞を払うキーホルダーのお守り】
この度、新しい開運グッズとしてお守りを作りました。私自身が使ってみて、うん、これは良いねってなったので販売を開始致します。詳細はこちら

【1月は名古屋、2月は仙台でお会い出来ます】
1月28日(日)~30日(火)は名古屋、2月18日(日)~20日(火)は仙台に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)





オススメ無料占い初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧


【新しいブログを作成しました】
いま、このブログは頻繁に更新しています。古いお話を今の時代に合わせて全て修正をしているところです。内容のほとんどは変えているので、前に見たことがあっても「今」の流れに直しました。修正作業が中心になっているため、新しいお話を書く場所が無くなってしまったことから、新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所がなくなっちゃったので、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」



九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 ツイッターはこちら

関連記事




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る