【2018年版】運・運気・運勢を良くする、幸運のつかみ方のまとめ

運・運気・運勢を良くしていく、幸運をつかんでいくための占い的な視点のまとめです。

運を良くしたい、運気をよくしたい、私も同じです。

そんな運・運気関係を良くしたい人のためにまとめになります。

チャンスのつかみ方

出来る事をやり尽くすことがチャンスを呼び込みます。
やっていることがあなたに合っているか合っていないかが重要なのでは無く、あなた自身が「それを必要とするかどうか」です。
どれだけ必要であっても最初はうまくいかないです。
しかし、必要とし続けることで流れが変わってきます。
その結果、漸く良いか悪いかが見えてきます。
最初の印象だけで判断するのではなく、まずはそこに染まることです。
判断はその後からでも遅くありません。

仕事を続けるか辞めるかの判断は感覚で決めてはだめ

復縁の可能性を高めることが出来るか?

こだわりが自分を苦しめるときは、こだわりを再確認する時期

行き詰ったら「がんばる」のではなく「思考」を変える

運勢や運気が良いはずなのに現実が違うとき

占いで手相やホロスコープは良いのに現実が違う場合はどうすれば良い?

願いを叶えたいとき・幸せになりたいときに役立つコツ

願いを叶えたいなら常に現実を知って微調整する

周りがみんな幸せそうで自分が取り残されていると感じたら

占いを開運の味方にする秘訣

信じられる占い・占い師に出会うことが出来ると人生が変わりやすい。

占いと思い込みで開運するコツ

凶運は強運の始まり、そこに大きなチャンスがある

運気を高めるメリット

運気を高めるメリットは幸運を呼び寄せるということよりも、自分に必要なことを明確にさせるメリットの方が大きいです。
確かに幸運を呼び寄せる方が良いように見えます。
でも、あなたの準備が出来ていないと幸運が来てもつかめません。
幸運をつかむためにも自分に必要なことをはっきりさせる、何が良くて何がダメなのかを実感することが大事になります。
運気を上げていくと合わないものが遠のいていきます。
また、そうなるように動くようになります。
あなたに未来のために今必要なものを集めてくれる、取捨選択をしてくれるのが運気を高めるメリットです。

運気を上げると本当の自分が見えてきて人生が変わり始める

好きな事だけやっても良い?

運の良い人の近くにいて運を分けてもらうコツ

運がいまいちな時は自分でがんばるよりも周りの人に引き上げて貰った方が楽で早いこともあります。
占って貰うというのも同じ事です。
自分だけではどうにも出来ない現状を占い師に微調整してもらうやり方です。
あるいは周りで調子の良い人がいれば、その人の言葉を基準に行動をしてみるのも一つです。
自分の感覚では無く、周りの環境に合わせて微調整していくことで、良い流れを引き寄せることが出来る事も多いです。

運気を上げるなら、運の良い人と一緒にいる、運の良い人の話をヒントにすると変わりやすい

部屋の片付けが開運に繋がる理由

開運には部屋の掃除が良いとかトイレ掃除が良いとか、いろいろなところで目にとまります。
片付けと開運は現実と見えない世界を繋ぐ部分として役立ってくれるところがあります。
何故片付けが良いのか、どの程度意味があるのか、これが分かっていると更に開運に繋がっていきます。

運気を上げたいなら部屋を掃除する

何故、物を減らすと良いことが起きるのか?

運気・運勢を良くしたい基本的なところ

運勢と運気の違い、だから方位は重要になる

凶方位の運気・運命を変えるための引っ越し

運命を変えたいときは環境を変えるところから始めると効果的

仕事運を高めるコツ

仕事がころころ変わる人は占い的に良いものを持っている証拠

金運の扱い方

金運のあげ方?

ページ上部へ戻る