運気は占いでよくして、運は実力でよくしていく

運気は占いでよく出来ますが、運は実力の方が良く出来ます

最終的には運気も運も同じ所に到達します。
幸せとか充実とか、そういうところ。

実は、運気や運というのは、やることをある程度やっていれば、それ自体が日常になってきます。
やり方もそれほど難しいわけでは無く、運気を上げて、同時に運も磨くことを意識する感じです。

月収30万のサラリーマンの人が、突然月収100万にはなりません。
だから運気をいくら良くしても月収100万にはなりません。

月収100万って要は「継続力」なんです


継続力とは、その状態を続けることが出来るということです。
その結果として、月収100万になったというだけ。

これは月収100万になるだけの運を積み上げた、ということでもあります。
運は選択で有り、現実は選択の結果です。

だから、自分次第なの。
でも、何をどのようにしたら良いかが分かりにくいので占いでサポートします。

私はたくさん経験してください、思いついたことはとりあえずやってみてくださいって言います。

それは運をつかむために言ってます

やってみないと、良いかどうかも分からない(良いだろうだめだろうと想像するのではなく)です。
しかも、やったからといってうまくいく可能性も低い。

うまくいく可能性を高めるためにどれだけたくさんの事に関わり、やってみることが出来るかです。
これがそのまま運に直結していきます。

数をこなしていくと、何も考えていない人以外は何かの変化が出てきます。
その変化が望ましいのであれば更に積み上げる、そうでないなら工夫をする。

やればやるほど、やることは広がりながら狭くなっていきます(成功に近づくから)


このがんばりを少しでも効率的にするために、追い風を吹かせます。
それが運気アップです。

吉方位旅行でも家相・風水で運気を整えるのでも、パワーストーンや万年竹などの開運グッズでも何でも良いです。
自分に追い風を吹かせることで、目の前で取り組んでいることの明暗をはっきりさせます。

どちらにも共通することがあります。
それは「ある一定以上になったら、同じ事の繰り返しになる」ということです。

運気アップもやることをやったら、もうそれはやらなくて良いんです。

後はひたすら目の前の事に取り組んで行くだけ

どうも運気を良くしたいという人は目の前に取り組むことをおろそかにしやすいですが、だから結果が出ないです。
現実逃避で運気を良くしても、現実逃避をしているのですから結果もついてきません。

ただそれだけのことなんだけど、どうでしょう。
運気アップなんて四六時中するものでもないし、それやるなら目の前のことをがんがんやった方が良いです。

ただ、やれば良いってものじゃないから、方向性はちゃんと整理した方が良いので、そこには占いを使うとか。

もちろん、占いじゃ無くても何でも良いんです


何をしたら良いかが見えるなら、それが今必要な目安です。
占いはやることをやっていたら、だんだん占いの回数は減っていきます。

そして、ピンポイントで必要なことだけで済むようになります。
運気は占いで、運は実力で、両輪がぐるぐる元気よく回ると毎日が調子よくなっていきます♪
※苦労や努力が不要というお話じゃないので、念のため。
運気アップの吉方位旅行はこのお話をご参考までに⇒ 「吉方位旅行はこんな感じの旅行のことです」

【今年一年をどう過ごしたら良い?今年を最高にいい年にするポイント占い<期間限定>】
詳細はこちら

【厄除け・サポート・運気の停滞を払うキーホルダーのお守り】
この度、新しい開運グッズとしてお守りを作りました。私自身が使ってみて、うん、これは良いねってなったので販売を開始致します。詳細はこちら

【1月は名古屋、2月は仙台でお会い出来ます】
1月28日(日)~30日(火)は名古屋、2月18日(日)~20日(火)は仙台に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)





オススメ無料占い初めて鑑定を受けた方の感想鑑定一覧


【新しいブログを作成しました】
いま、このブログは頻繁に更新しています。古いお話を今の時代に合わせて全て修正をしているところです。内容のほとんどは変えているので、前に見たことがあっても「今」の流れに直しました。修正作業が中心になっているため、新しいお話を書く場所が無くなってしまったことから、新しい場所を作りました。お時間があるときはこちらもご覧になってみてください。 「九星気学・占いで幸運を引き寄せ、凶方位の影響を回避する」
さらにお気楽に書ける場所がなくなっちゃったので、めっちゃ緩い「それで良いの?」的などうでも良いことを書けるブログも用意しました。こっちは常時適当に書いてますので、たまにチェックしてみてください。「ちょっと一息、だいぶ一息、肩の力を抜いちゃった」



九星気学トップページに移動

The following two tabs change content below.
占術家 内田和男
占い受けなくて良いよって言う占い師(方位学・紫微斗数・手相・西洋占星術・タロット・家相風水・四柱推命)で、引越しや旅行、生き方で運の流れを読み今の状況を切り替え、不安や恐れを解消していくための鑑定が中心。弱みにつけ込む占い師が嫌いで、自分もそうならないように注意してます。 ツイッターはこちら

関連記事




過去のお話を月別にチェックできます

【LINEのお知らせ】
LINEを導入にしています。IDは kunetwork です。
※ID検索で探してみてください。

鑑定依頼やお問い合わせにご利用頂けます。

 

ページ上部へ戻る