結婚で分かる相性の善し悪し

既に結婚をしている人、これから結婚をする人、結婚を考えている人のご相談を受けるとき、「そこに至るまでの運気の流れ」を過去の引越しから読み取ることがあります。

過去の運気の流れが分かると今目の前にある結婚がどんな運命を持っているのかが見えてきます。

結婚は強い縁に引かれて結婚します。

強い縁というのは「人生を変える縁」となります。

今までの生活が一変するのですから当然です。

結婚は結婚届けを出すことを意味しません。

しかし、結婚届けは住所変更などと違い、生活に大きな影響を与えますので、これはこれで大切と言えます。

結婚で一緒に住む方位・新婚旅行の方位が教えてくれるご縁の質

方位鑑定でそんなことが分かるの?という感じですが、特に物事に対するご縁についてははっきり出やすいです。

その時々の選択に対して、表している方位盤を鑑定するのですが、タロット占いに似ています。

結婚する二人にとって縁が良くないというのはどういう状況でしょうか。

通常は同棲でも結婚後の引っ越しでも良いですが、二人のどちらかが引っ越し、または両方が引っ越しをします。

その時の引っ越しの方位の状況で二人のご縁が見えてきます。

普通は方位や占いなどは意識せずに引っ越しされます。

自然と決めた引っ越しや旅行で分かる運命

自然の流れで決めたことだからこそ、この結婚の運命が分かりやすく方位にも出ています。

二人の仲が良い場合、結婚時の引っ越しや旅行の方位が吉方位になっていたり、凶方位を避けているることが多いです。

凶方位を避けて引っ越しや旅行をするケースは全体から見ると少ないです。

大抵は吉方位と大凶方位が両方入っていることが多いです。

節目となる結婚の時に凶方位を避ける引っ越しや旅行が表すものは、二人のご縁がとても良い事です。

そして、末永く幸せに暮らせていける運命が見えています。

現実もその傾向が出ていることも多いです。

一方で当時の引っ越しや旅行の方位が凶方位の場合、当時も今も辛い状況になっていることが多いです。

九星気学・方位学の方位鑑定で出てくる結果、その当時が悪かったから絶対だめという意味ではありません。

その当時が良かったから今が良い、悪かったから悪いと短絡的に結びつけたりはしません。

過去から現在の動きを鑑定する意味は、今までの行動はどういう運命に結びついていたかを明らかにすることです。

占いと現実のすり合わせをして一致するならば、対策も立てやすくなりますので過去は過去です。

過去の引っ越し・旅行の方位が悪い時はどうしたら良い?

過去の引越しや旅行の影響が今現在実感出来ている場合は、吉方位の引っ越しや旅行で対処出来ます。
参考:「方位の影響は絶対です!・・・でもね。」

方位鑑定をする意味は、方位の影響を実感出来るかどうかです。

実感出来るなら、吉方位で対処が出来るので心配いりません。

これから結婚をして引っ越しをする、旅行をするケースでも同様です。

大抵の場合は、すでにある程度決めていらっしゃることが多いですが、大凶方位になっていることがあります。

この場合、出来るだけ予定変更をお勧めしています。

その引っ越し・旅行にいたる思考や行動が二人の関係を悪化させやすい可能性があるためです。

結婚に伴う旅行や引っ越しを修正することで運命も変わる

結婚は二人の人生に強く影響するので、それに伴う引っ越しや旅行もやはり影響をすると考えます。

二人が一つになるのですから当然ですよね。

良い流れにある人同士であればより幸せに、悪い流れの人同士であれば困難が待っていることが分かります

ですから、可能性があるならば修正出来る範囲で修正をし、後々、吉方位旅行などを組み入れていくようにします。

鑑定結果を実践するかどうかは別として、現状を知る一つの情報を手に入れたことは大きいです。

体の調子が悪くても、その原因を突き止めることが出来ないのであれば辛いです。

それと同じように何かおかしいと思ったときに、調べる手段があると助かります。

結婚生活は一緒になると決めた人とともに歩むことですから、どうせならなだらかな道の続く選択をお勧めしたいです。

結婚のときに吉方位に行かれた人は今後も気をつければ更に良い運気に恵まれます。

結婚のときにたとえ大凶方位であったとしても、今から軌道修正をしていけばこれもまた十分可能性があります。

【関連するまとめリンク】
「結婚運・恋愛運・出会い運アップの占いまとめ」

【ここで取り上げたリンク】
「方位の影響は絶対です!・・・でもね。」

鑑定一覧オススメ無料占い





関連記事一覧