9月30日~富山市の出張予定です(詳細はこちら)

吉方位の最大の効果は嫌なことやトラブルが起きる?

吉方位の旅行や引っ越しなのに嫌なことばかり起きるのはどうして?

人生を良くしたくて吉方位に行っているのに面倒な感じになることがあります。

吉方位の効果に期待する人ほど、嫌な事が起きれば「どうして?」となるのも当然です。

私が方位鑑定をしている時は「嫌な事が起きても、起きた現象と向き合い、対処をすれば大丈夫」とお話しています。

実際の所、吉方位の大きなメリットとして「やっていることが上手くいかない」というのがあります。

吉方位では嫌なことも含めて必要な事が起きる

吉方位に引っ越しても旅行をしても嫌なことが続くことがあります。

なぜ吉方位なのに嫌な事が起きるのか。

吉方位の良い部分だけではなく、相談者の生き方や現状、これからやろうとしていること、今考えている事まで含めて鑑定をすると原因が分かってきます。

起きた嫌なことは、実は「今までに棚上げしていた事(見ないようにしていたこと)」の可能性が高いです。

どんな嫌なことが起きるかは分からないけど中身は理解しやすい

嫌な事については、あなた自身も考えてもいないような事で起こります。

でも、よくチェックしてみると、問題の原因はずっと前からある事が多いです。

たとえ、意図していなくて無意識に起きた事でも、更にいえばあなたが直接関わっていなくてもです。

それがタイミング良く、吉方位旅行や引っ越しを予定し始めてから、実際に移動した前後に起きることがあります。

そして、それは方位の影響が強ければ強いほど分かりやすく顕著に起きます。

それだけの吉方位をとっているのに問題が起きることから、「自分は間違った事をしているのではないだろうか」と悩むわけです。

しかし、想像してみてください。

その問題が今起きてくれたことで助けられることが多い

確かに大変な状況ではあると思いますが、もし、その問題が半年後、一年後に表面化したらどうなりますか?

これが吉方位へ行動した場合の醍醐味です。

もう少しタイミングが遅かったら、対処のしようもなく手遅れになる可能性もあります。

厄介なのは、起きた問題が自分の感知しないところから起きる事が多い点です。

トラブルが起きる事は過去に何か原因があったのかもしれません。

その原因に対して、今、ぎりぎりのところで対処が求められている感じです。

吉方位のすごいところは、手のつけられない状態になる手前で形にしてくれる事です。

一歩手前じゃなくて、10歩ほど手前で教えてくれれば良いのですが、実際には結構手前で教えてくれています。

吉方位の影響は最初から受けている

先ほどから「自分の知らないところで起きている問題が吉方位へ行動することで表面化する」というお話をしています。

本当に表面化して問題と感じる前の段階から予兆が出ている場合があります。

なんとなく、その問題に関する何かが気になったり、「最近はあれをやってないけど、ちゃんとやらないとだめだな・・・」と無意識に感じたりと、いわゆる「虫の知らせ」のようなものを感じです。

方位の影響を意識している人は気づきやすいですが、だからといって対応できるかどうかは分かりません。

その予兆を見逃せば、問題として表面化します。

仮に問題が表面化しても、まだチャンスはあります。

本来であれば、もっとずっと後、手のつけられない状態で気がつくような案件だからです。

今問題が起きてくれることで何とか対処出来る

今なら知恵を絞れば、誰かの協力を得れば、何か方法があると思います。

今なら、全てを無くせば、解決出来るかもしれません。

大切なのは解決しなければとんでもない事になる場合があるということです。

今、問題が起きたこと自体がチャンスという理解があります。

あなたは手のつけられなくなった問題と、がんばれば解決できるかもしれない問題、どちらを望みますか?

吉方位の影響は意外にちゃんと形になっていることが多いです。

【関連するまとめリンク】
「吉方位旅行の効果・影響のまとめ」