現在、ブログの見た目を調整中です

吉方位旅行での毒出し?

九星気学・方位学の吉方位

吉方位旅行で毒だし?占い師の言葉に惑わされない

今回のお話ですが「吉方位の影響による毒出し」についてです。
私は毒出しっていうのは無いと言ってます。
多分、占い師の中では少ない意見だと思います。

他の占い師さんがどういう風に言ってても良いのですが、吉方位が毒出しなら凶方位に行った時に起きる現象はなんていうのかな?
凶方位の影響?
凶方位に行っても凶、吉方位に行っても毒出しでは救いがないです。

少なくとも吉方位に関して言うならば、毒出しではないでしょとお伝えしています。
具体的な例として体調の変化があります。

吉方位に行く、行くまでに体調を崩す人もいる

私自身、旅行に行っている時に体調を壊すことがありますが、お客様の中には行く前に体調を壊すケースも結構ありますし、帰ってきてから体調を壊す人もいます。
ここで大事な事は吉方位旅行として成り立っているかどうかです。
人によってはこの辺をあいまいというか、都合よく解釈する人がいますが、条件をきちんと決めないと現在の自分の状況がよく分からなくなります。

その上で起きている現象を読み取ることで吉方位の影響を実感出来るかどうかも分かります。
無理をしている人ほど吉方位旅行を取り入れると調子がおかしくなることがあります。
このケースは目に付きます。

ご自身でも思い当たることがあります。
次に多いのは、旅行を決めてから、あるいは帰ってきてからの健康診断や検診に引っかかるパターンです。
検診に引っかかるってことは問題なのですが、吉方位旅行の場合、丁度よいタイミングで検診に引っかかってくれます。

吉方位の影響は「今なら何とかなるタイミング」

検診に引っかかったり調子が悪くなっても、忙しくてどうにもならない時があると思います。
不思議とそういう時期が外れています。
いえ、本当はすごく大変だけど、何とか代用が効く環境がある場合もあります。

その上で、なんとか対処出来るような状態で検診に引っかかってくれます。
検診に引っかかること自体が不運って思う人は、視点が違います。
今、検診に引っかかってくれたから助かったと言えます。

検診に引っかからないからラッキーのように見えますが、見えないものを見つけるチャンスでもあるわけです。
それがいつか?になるのが問題です。
引っかかるときは遅かれ早かれ引っかかります。

手遅れになる前に私なら気がつきたいです。
同じ見つかるならば、早いほうが良いです。
吉方位旅行を決めて見つかるものは、世間的に悪いと言われるものであっても、助けられている可能性が高いです。

吉方位によって今、問題が起きることで次に繋がる

吉方位でなく凶方位なら手遅れの状態になるまで明らかにならないです。
何か気になると思いつつも後回しにすることが多いです。
だからこその凶方位です。

凶方位に行くとトラブルが起きて大変だった人もいますが、そこまで積み上げてしまっていたということになります。
これが凶方位の厄介なところです。
吉方位・凶方位の影響がどのようにあるのか、それが本当に毒出しなのか?受け止め方を間違えるとおかしな感じになっていきます。

【関連するまとめリンク】
「毒だし・好転反応が気になる人まとめ」