物を減らすと良いことが起きやすくなるのはなぜ?

家の状態は運気の状態をあらわしていると言えます。

忙しくて家のことに手が回らなくなると(忙しくなくてもですが)、家の状態が大変なことになるのですが、家の状態と運気は繋がっています。

運気と精神状態も繋がっています。

この辺は心当たりがある人もいらっしゃるかもしれません。

鑑定をさせて頂いているお客様にはお伝えしていますが、とにかく部屋は片付けるようにとお話しています。

物と人は繋がっています。

手に入れた物にはご縁があるけれど

「気」は「運気」でもあります。

気が届かないものは、その方面の運気が不安定になります。

物が沢山あることがダメなのではなく、「気が届かない」ことに問題があります。

人にはそれぞれ持てる気の量が決まっていると言えますが、忘れているものが出はじめたら許容範囲を超えてきています。

コントロールできなくなった物はどんどんたまり始め、それがあなたや家族に対して「マイナス」の影響をあたえるようになります。

だから、結果的に運気が下がり始めます。

運気には様々な形があり、物の状態もその一つ

ここでお話している「運気」とは、方位などの移動から受ける影響とは別物です。

運気には様々な形があり相互に影響しあうのですが、いくら吉方位旅行で運気を上げようとも、家の中で運を下げてればトータルマイナスになるかもしれません。

運気の良し悪しは「一つを上げれば良い」のではなく、総合的なバランスです。

吉方位旅行に行く方が重要だからと、忙しいのに周りに「任せた~~!」っていう人は、運気を上げる以上に自分の運気を下げています。

生きていく中で自分一人だけではどうにもならないことも多いです。

だからこそ全体のバランスが大切になるのですが、その中の一つに出てくるのが部屋を掃除することです。

身軽な状態は運気の流れも良い

何も無いのが一番良いですが、さすがに不可能です。

私だって不可能です。

部屋を掃除することで大切なのは「あなたが管理できる範囲に整理する」ことです。

私の場合も気がついたらすぐ物が増えます(笑)。

片付けをするときには、意識的に物を減らすようにしていますが、それでもちゃくちゃくと増えます♪

物が多すぎてコントロール出来なくなると運気が下がる

使う使わない、高いもの安いもの、一切関係ありません。

管理できていないと気がついたら、とにかく処分することです。

意識の届かない物に気がつけるかどうかが、自分の運気の善し悪しを決めるきっかけになります。

あなたが管理できるぐらいの量まで整理できるようになると、体が軽くなるはずです。

人間は本来、運気が良くなるようになっていますし、危険を回避しようとします。

これが自然現象です。

物が管理出来ずに「マイナス」の影響を受けることで感性が鈍る

感性が鈍くなると判断力も衰え、自発的に運が悪くなるような流れを引き寄せるわけです。

あなたの手元にある「物」は、あなたの役に立つためにあなたのところに来てくれています。

ご縁があるからこそ、手に入れることが出来たものでもあります。

ところが、物が多すぎるとそれも分からなくなってきます。

だからこそ、まずはきちんと物を整理するところから始めると良いです。

あなたを支えてくれる役割が終わったものはよく分かるはず。

運気を意識するならば、こういうところから始めてみると効果的です。

【関連するまとめリンク】
「運・運気・運勢を良くする、幸運のつかみ方のまとめ」

鑑定一覧オススメ無料占い





関連記事一覧