好転させるのは自分次第

無我夢中で海外に飛び出して5年。

気付けば本厄ももう後半に突入をしていました。

下手に厄年だと気付いてしまったのと、こんな本厄の真っただ中に丁度異動がきまり、新たな地での生活が始めるに当たって不安を吹き飛ばしたい気持ちでした。

日本に帰ってお祓いを今更するのも何だし、、、少なくとも方位だけは調べておこうかなとインターネットで無料占いのページからなんとなく探し始めました。

偶然、幸いにもわりと早くに内田先生のホームページをクリックしていて、料金や内容、そして説明をパッとみて悪くなさそうだと直感。

もしインチキでも騙されてみようと思える金額だし、何よりも不満なら払わなくてもいい(そんなような、、)事も書いてあった!?為「海外在住でも方位鑑定は意味があるのか、できるのか」という質問からさせていただきました。

それからは、ここぞとばかり質問攻め。

その上をゆくかのように先生からも過去の引っ越し歴をまとめるようにと言われ、生まれてからほぼ2年おきに、しかも結構な移動距離もある引っ越しを繰り返しているのに加え、海外旅行好きや出張も加わって過去のまとめをしました。

海外に出るまでのとてもいい時代や、どん底の時代のことも、色々な歴史がこれで整理できたのも、新たな出発をする上で今となっては重要だったと思います。

複雑に入り組んだ過去の方位の中からも、先生は一つ一つひも解いて何度も何度も沢山の質問に根気強く答えて下さいました。

仕事の関係と時差の関係で深夜にご連絡をさせていただいたこともしばしば。

先生のいつも丁寧かつ明解な説明に感心しながら、人生の大きな流れがびっくりするほど方位に沿って合致していたことにびっくりしました。

そして今度は今回の異動に際して気をつけることを滑り込みセーフで全て納得のゆくまでご教授頂き、メインの予定を変えることなく、出来る範囲ですべてよい方を選んでゆくことで大きな流れも解決できることに安心をしたのを覚えています。(つい最近のことですが。)

方位を気にかけてプランを組んでいるうちに、地味な事ではあるのですが、自分では思ってもいなかったように(もしくは自分で勘違いをしてどうにかしなくてはと思っていいた方位が)実は棚からボタもちのようなありがたい流れをつくってくれていたり、小さな努力や多少の予定の変更はしましたが結果的に方位そのものの不安要素はゼロの気持ちで異動をし、現在に至ることができています。

現在まだ大きな流れを好転させる為の計画実施中ですし、10月を終え今月は今までの1、2を争う程信じられない程多忙+責任で、体調をよほど気をつけないといけないなという状況にピタリとはまっています。

でもそうして分かっている状態なので大丈夫だと思えるのです。

また、計画実行の動きがありそうな来年に入りましたら、再確認の為に相談をさせていただこうと思っています。

厄年に大きくいい動きをして気をつけてゆくことが、今後の流れを好転させる(そんなだったかな、、)との事で今は新しい地を満喫しながら充実したスタートを切ることができました。

全て他力本願も、少し言われた事で100%ラッキーになったりするような考えは好きではない方なのですが、嫌そうな事も良い事も沢山あるこの人生で、自分にとって長期的には結局何がよいのかを見つめ直せ、
例え悪い(悪そうな)状況をも好転させるのは自分次第だと、正にそんな道を進む契機を与えてくれています。

方位学 x 内田先生 x 自分 で初めて納得ゆくものとなっているのだとつくづく思います。

出会えてよかったです。

無料占いでまずは1つ相談してみる






これまでのご感想

ページ上部へ戻る